Herbstling

秋の果実

不惑(ふわく): 体力上の制限から諸問題への勤勉な対応を怠る様子

不惑と書くとなんとなく大人というか、良い感じにできてきた男性のイメージがあるかもしれません。世情に流れず周囲に溺れず、精神的に成熟して一時の感情に惑わされないという意で、「君がそう言うなら、それで良いんじゃないか」なんてね、格好いいですね。
ですが精神的成熟を一向に自覚できない私としては、本当はもう疲れちゃうからどうでもいいというのがいい所なのではないかと思うわけなのです。実のところ誘惑は大好きだし悔しければカチンともくるし恋愛には熱くなるけれど、駆け引きなどは面倒で付き合ってられん、だからどうぞお好きなようにと展開するわけです。

© 2018 Orch-tracks. All rights reserved.